これからの時代は

どうも、自由人です。


Rlungは潜在意識を活性化させる最高の方法です。

潜在意識について沢山学んできましたが、結局、雲をつかむような話ばかりで

本当に効果があるのか?そもそも、潜在意識ってあるのか?

効果がでない経験からこのような批判的な気持ちがよく出てきました。


しかし、Rlungを学ぶ事で、潜在意識の法則が本当によくわかってきます!


普段何げない生活での選択や発想は、すべて潜在意識で決定しています。

いや、私は意識で判断している!と、思っていましたが、残念ながら、全て潜在意識による選択が、日常では繰り返されていました。


潜在意識は、過去の情報をまとめ、そのパターンや好き嫌い、危険度などを総合的に判断しています。さらに、他人(親・教師・友人・上司)から教わった方法や、無意識で埋め込まれてしまった情報によって左右されているのです。


これからの時代、このような他人の情報で生きていくと、うまくいきません。

なんでだ!?と、思ってしまいますが、これからは、人がロボットのように、奴隷のような生き方をするのは間違っていると、多くの方が悟りはじめるからです。


今までは企業に勤めれば、その企業の手足となって、みんな同じようにコピーされたロボットのように働かされていましたが、これからは本物のロボットが、それらの仕事をするようになります。人(生命体)はもっと大切な存在として扱われるようになるのです。もっと、高次な使命を全うするようになります。


サラリーマンだけでなく、会社の社長だって同じです。この社会の仕組みでは、同じようにロボットや奴隷のような存在です。信じられない話ですね!

そうやって、本来の自分に出会う事なく一生が終わってしまっているのです。


余談ですが、今の日本ではジサツが年間10万人を超えています。3万人と発表されているのは、遺書がある方のみで、実際は3倍以上の方が自ら人生をやめてしまっています。

本来の自真を失い、息苦しさを感じていて、さらに、目に見えない力によって潜在意識に埋め込まれた選択を強いられているのです!


まさか、人生を断つ人の選択も、他人の意図!?


恐ろしい世界です!!

だからこそ、こうしてRlungによるインセプションと伝授を開始しました。

これから4年〜5年でロボットが本格的に人を助けていきます。徐々に、人からロボットへと入れ替わり、なくなる企業が増えてきます。(逆に、残る企業もはっきりしてきます)

人はもっと高次な仕事(使命)を担うようになります。それに早く目覚められるかどうかが、その時代を生きやすくするかどうかを決めるのです!

確かにそうですよね。人間よりロボットが偉くなってはロボットの支配する世界が生まれてしまいます。映画にありそうな世界が実現されてしまいます。


これからRlungの時代になると言い続けているのは、こうした高次に目覚められる方法が、Rlungにあるからです。心身一体、宇宙一体、ミクロとマクロの調和、宇宙的生き方、これらすべてがRlungにより叶います。むしろ、Rlungが常識になる日が10年後にはやってきます。


さて、これからどのような時代に移行していくか考えていきましょうか。

このブログで紹介していきます♪



人と宇宙の つながりを Rlung SITE

心身一体。人と宇宙をつなぐRlungで人生は豊かになる。