食事からエネルギーが蘇る

どうも、自由人です。


Rlungは心身のバランスがとても重要になってきます。

そこで、基本的な食事法を紹介していきます♪


心身のエネルギーを高める為に、一番重要なポイントは“調和(陰陽のバランス)”です。

つねに中庸を保つことを意識していくと、氣が自然と高まり、自己治癒力も上がっていきます。具現化力に必要なのはエネルギー、パワーです!

食事を見直すことで身体の調和生み、精神の調和に繋がり、実現させる力がついていきます♪


まずは、自分の体の体質を知ることがポイントです。

陰陽のどちらに偏っているのか?自己観察をしていきましょう。


陰(寒)の人は、陽(熱)の食事をとることでバランスがとれます。

逆の人は、上記の逆となります。


自分が陰(寒)体質なのか、陽(熱)体質なのかを調べることからスタートしましょう。


【陰(寒)の人の特徴】

 喉が渇かない

体がだるい

熱い物を飲みたがる

低血圧

あまり汗をかかない

小便の色が薄い

顔色が青白い

どちらかというと下痢気味


【陽(熱)の人の特徴】

喉が渇きやすい

高血圧

冷たい物を取りたがる

汗っかき

小便の色が濃い

顔色が赤っぽい

どちらかというと便秘傾向


自分の体質がわかったら、それに対象となる食事をとるようにしましょう♪

下記の図を参考にするとわかりやすいです。

(http://macrobiotic-daisuki.jp/inyo-2681.htmlこちらのサイトから図をお借りしました。)

陰(寒)の人は、右側の陽性の食事を心がけます。

逆に、陽(熱)の人は左側の陰性の食事を心がけます。

バランスの取れている方は中庸がベストですね♪自分の傾き具合に応じて段階に分けて摂るようにしましょう(^^)


また、『味』によっても、体調を整えることができます。

【甘味】胃が弱っている時、スタミナの回復

【苦味】飲みすぎや吐き気の時、ストレス時にいい

【酸味】怠くて下痢気味の際にとるといい

【辛味】発汗を促す、風邪気味、邪気を出す

【渋味】  寝汗や精の漏れにいい。体を引き締める


以上です(^^)


調和を保つだけで、驚きの治癒力がよみがえります。

今までの不調が嘘だったかのように改善されます♪

そして、中庸を維持していくと、人生が劇的に変わっていきます♪流れるようにスムーズに物事が進んでいくので(^0^)運もよくなっていきます♪


どうぞご活用ください。


自由人サトー

人と宇宙の つながりを Rlung SITE

心身一体。人と宇宙をつなぐRlungで人生は豊かになる。